噛み合わせが悪いとこんなに危険!

噛み合わせは、日々暮らしているうちに本人が自覚することなく悪化する場合があります。
正しい噛み合わせができていないと、毎日の食事で咀嚼する度歯や顎に負担がかかります。
顎関節を痛めたり、頭痛の原因になったり、虫歯でもないのに歯が痛んだり、肩こりや精神的不安という症状を起こしたりもします。
その他には、よく噛めないことでしょうか不良を起こし、お腹の調子が悪くなったり、眩暈、耳鳴り、手足の痺れ、血圧異常、腰痛、そして女性なら生理不順なども起きるとされています。
すべての原因が噛み合わせにあるわけではありませんが、原因の一つであることはあります。
歯周病の治療や歯の矯正で逆に噛み合わせが悪くなることもあるようです。
健康な生活を維持するために、正しい噛み合わせで暮らしていくことは大切なことなのです。
普段あまり意識しないだけに、重篤になるまで気づかないこともあります。
病院へ行っても改善されない症状があるなら、歯の噛み合わせについても見てもらってはいかがでしょうか。

噛み合わせが悪いと危険度大!矯正治療ナビ

悪い噛み合わせが引き起こす症状

悪い噛み合わせを治療したいなら?

ピックアップ

噛み合わせが悪いのが悩み、という方はぜひ新宿デンタルオフィスへ
噛み合わせが悪いのが悩み、という方はぜひ新宿デンタルオフィスへ
歯の正しい噛み合わせは、見た目の良さだけでなく健康維持にも繋がります。噛み合わせが悪いと骨格のバランスが歪み、肩こり、眩暈、その他様々な症状を引き起こすと言われています。専門の歯医者さんに相談して、正しい噛み合わせを手に入れましょう。

新着情報

Comments are closed.